小さな苦労を樂しんで。

小苦樂とはそういう意味で名付けました。 皆様が、嫌だなと思う瞬間。 成長していると思って下さい。 あーあ、という言葉がなくなる日が来ます。 この、奄美大島で染められた、藍染の暖簾をくぐる方に、この思いをどれほどお伝えできるでしょうか? 挨拶、立ち振る舞い。 掃除、室礼。 いたるとことにその姿勢が現れます。 よきことか、そうでないか、それは心に手を当てればわかるはず。 どうぞ、厳しく、律してみて下さい。 結果がどちらが良いかも、おわかりのはずです。 流されないで、感情に。 感情を俯瞰しましょ。 そう、毎日、毎秒、わたくしは言い聞かせながら、 弱き己を眺めています。 わたくしへ宛てた、お手紙ですわね。

かけがえのない時間

昨晩の "春の宵ジャズライブ" とても素晴らしい音楽の宵となりました。 坂井レイラ知美さんの心地よく 滑らかなベルベットのような歌声と 平岡遊一郎さんの切ないギターの音色が 古民家中に染み渡りました。 こんなにも心地よく 給仕している僕らまで幸せな 気分に包み込むお二人のライブ。 音楽の素晴らしさを改めて 認識する素敵な宵となりました。 レイラさん、平岡さん ご参加いただきましたお客様 かけがえのない素敵な時間を ありがとうございました。 次回は夏頃に"浴衣"での開催を 予定しております。 日程は決定次第 またご連絡いたします。

想う時間

私がしあわせを感じる時間のひとつ、 誰かを思いながら作業をすること。 例えば、 大切な人の誕生日 ふとした時の、プレゼント 母の日、父の日、、 相手を思いながら準備をする その時間に、贈るこちらが幸せな気持ちに なるなんて、 おかしな話かもしれませんが、、 贈る相手がいるというのも 幸せな事だなぁと、思ったりもします。 昨日も、 大好きな女性のお誕生日。 いつも元気をもらっています。 有難う。出逢えたこの場所に感謝です。

そのまま

やりたくない 今日はなんだか調子が悪い 熱がある。体がダルい… などなど 毎日生きていると そんな日があります。 でも、 "そのまま" の気持ちでいいので やってみる。 やっぱりうまくいかなかった… と、なる事もあるでしょう。 そんな事も無視して 「良い」or「悪い」 という二択の感情を挟まず 続けてみる。 すると できなかったことが ふと、突然できていたり 思いがけないアイデアが 生まれたりします。 人は生活の中で知らず知らずのうちに 良いか、悪いかや 美しいか、醜いか など 二択の判断を してしまいがちです。 時にはその二択を挟まず ぼんやりと心を眺めてみるのも 穏やかに過ごす一つの 方法かもしれません。

街の音

雨の音と、音楽と、美味しいお酒。 今日もまた、良い夜です。 宵小苦樂の端っこの、 丸いちゃぶ台の席 雨の音が、、最高です。 一人でも、お気軽に、 ぜひ。

日本の色気

色っぽいとは露出することではなく、隠し、包み、秘めること。 ココ・シャネルもそうおっしゃっていた。 日本の美はそれに相当します。 秘めたる美。 恥じらい。 芯の強さ。 学び多き、40代。 楽しからんや。

選択の連続

何を手に取り、何を残すか。 その選択の基盤は、毎日の行いに依る。 これらのものは、残ってきました。 誰かの手で、継ぎ足され、染められ、補強され。 必要な存在であったろうと思います。 求められる、人になれ! 日々是精進。

「陰影華宴」 花生けディナーライブ開催!!

『陰影華宴』 5/12(日)19:00開演 3/24に開催した 華道家 萩原亮大氏による 花生けディナーライブイベント。 大変ご好評をいただき 5月も開催が決定いたしました。 前回は陰影櫻宴と称し 桜をメインにしましたが 今回は春から初夏にかけての お花を生け込んでいただきます。 ライブは生け込みと共に 音楽のライブも行います。 お食事は、おばんざいコース お飲み物も一杯含まれた料金となります。 春の夜長に是非! ご予約はこちらから 陰影華宴 ¥7,000(税込) おばんざいコース+お飲み物1杯付 お申込みはHP又は、お電話にて承ります。 小苦樂 ☎︎03-6883-8623 キャンセルポリシー 1週間前より50%、3日前100%の講座料が発生いたします。日にちやお時間等ご確認の上お申し込みをお願い申し上げます。

日々

ひらひらと陽に当たる暖簾の藍が 優しく目に移ります。 もうすぐ4月も終わり。 平成も終わりです。 年号が変わる。 どんな時代になるのかな。 一日一日 こつこつ、淡々と。 変わらず続けると 気付かぬうちに、変わっている。。

春の宵 JAZZ LIVE

いよいよ来週末となりました。 “春の宵 ジャズライブ” 坂井レイラ知美さんをボーカルに お迎えいたします。 ジャズ黄金期を彷彿とさせる ハスキーボイスが魅力の彼女ですが その人柄がさらにチャーミングなお方。 そんな彼女とギターの平岡さんのデュオ。 ライブが今から楽しみです。 ネットでもご予約は残りわずかと なっておりますので みなさま急いでご予約を!! 春の宵 ジャズライブ

チーズケーキ

昨日より、レアチーズケーキ が 再びメニューに加わりました^ - ^ 冬の間、期間限定でオンメニューしていた レアチーズケーキですが 有難い事に、通年で食べたいと リスエストを頂き、、 こうしてメニューに加わる事となりました。 季節ごとに、皆さまへどんな メニューをお出ししようかと 考えながら日々過ごしている 私にとって、また食べたい!は 最高の褒め言葉なのです。 ブルーベリーレアチーズケーキ 、 コーヒーとの相性も抜群です。☕️

香道

わたくしの好きなことの一つに、新しいことを体験するという行為があります。 その中でもことさら、日本文化については格別な興奮を覚えます。 今回は去年、志野流の若宗匠にお招きいただいて、夏のお香を楽しませていただいたのです。 それ以来、私は魅力にとりつかれています。 香水や、柔軟剤とは違う、ほのかにふんわりと、羽衣のような。。。 このまま眠りたい。

先代との対話

小苦樂は以前、 表千家の先生がお使いになっていた 築80年以上の古民家。 手入れの行き届いた建具や 建材が使われていて 何気なく見ていても 随所にそのお方の拘りや趣向を 日々感じられます。 茶室のにじり口へと繋がる 中庭の待合の前には "竹"と"椿"が植えてあり 中央には"紅葉" 灯篭の横に "白い躑躅" にじり口手前に "赤の躑躅" なぜこの位置に 色違いの躑躅を植えられたのか どのような思いで 待合の目線の高さに椿を 植えられたのかなど 考える度に 先代のお方と時代を超えて 対話しているような 気持ちにさせていただきます。 古いものの良さとは そういう事に想いを馳せることに あるように思います。 作った方はその時に何を思い どんな熱量で、どのような技法で 作られたのか。 今の流れ作業で作られた物には こういった時空を超えた対話は 生まれないでしょう。 良い物とは、大切に使われ 何十年、何百年と 人々の手を渡り 最後に土に還ることのできる物。 全世界共通の事だと思います。

I'm Feeling Lucky!

Googleの検索サイトをパソコンで 開いた時、検索ワード例に 「I'm feeling lucky」と 書いているのを見るたびに、 なんだかほっこりします。笑 ラッキー! って感じる瞬間って、なんだろう 信号がタイミングよく青続きだったり 予定より早く仕事が終わった時、、 美味しいものに巡り合った時。 もっといろいろありますが、 この気持ちを感じることって とてもとても大切ですよね。 毎日、小さな苦労も 小さな幸せも たくさん感じて、生きられる この環境に居られる私はいつも I'm Feeling Lucky です。^ - ^

経年変化

高校生の頃に 夏の間にアルバイトを必死でして 購入したLEVI'Sの501XX 47MODEL 当時で20万円近くした1950年代のジーンズ。 最近そのジーンズを 久しぶりに見つけ 改めてそのインディゴに染まった ボロボロとも言えるような 掠れた布を見て その経年変化の美しさに 見惚れました。 当時ですでに50年近く 今では69年前となる衣服が こんなにも美しいと感じられる。 染めた布が 使っていく中で 美しくなってゆく その経年変化が たまらなく好きなようです。 短い今世の中で そんな物を作れたら それはそれは 幸せなことだなと思いました。 僕が作る"モノ"も 数十年後に そうなることを祈り 今日もせっせと 染めて、縫うことにしましょう。

あんみつの魅力

実は、小苦樂に来るまで 餡蜜という食べ物に惹かれたことが ありませんでした。 小苦樂のあんみつを食べた時の 衝撃といったら、 寒天は臭みもなくてぷりぷりで、 あんこは甘すぎず、塩豆の塩気と ぴったり合う。 さらに求肥のやわさかさが加わって、、 感動したのを覚えております。 ちょっぴり贅沢にアイスクリームの トッピングも、おススメです。 寒天はゼロカロリー! 小豆もお肌に良し、腸に良し。 罪悪感のない甘いもの。 夜に甘いものが食べたくなった時も、 小苦樂なら23:00まで、 クリームあんみつや豆かんが 食べられるんです。 まだ食べたことないという方は ぜひ一度ご賞味くださいませ。^ - ^

Watercolor painting

I like to do painting,especially using color with water. The water makes change everything. The color is only feeling. When I doing, I can’t really concentrate them like a meditation. I’m really happy to yoga and meditation but it is something different to make a new world door opening from my heart. I got a wing behind my back.

お子様メニュー

宵小苦樂に 新メニューが加わりました。 お子様連れのお客様にも ゆっくりお過ごしいただきたく お子様プレートをご用意いたしました。 おもちゃもついた こちらの新メニュー お子様は少しの時間 無言となるでしょう笑。 お子様プレート ¥1,200(税込) 塩おむすび れんこんつくね 玉子焼き お野菜の小鉢 ジュース ご家族でもゆっくりと 宵の時間をお過ごしください。

bleath

疲れてるな、、と思った時 じっと座って呼吸をぐるぐると、 身体の中を巡らせてみると 驚くほど、脳がスッキリするのを 感じました。 呼吸の大切さ、 学生の頃、先生がよく口にしていた 事をいつも思い出します。 無意識にしていることを、 意識してする事。 脳に空気を入れる事 当たり前のようで、実は一番、 大事なことだと、改めて気づきます。

ま~いにち、ま~いにち

スリヤナマスカーラ 太陽礼拝 「ま~いにち、ま~いにち ぼくらはマットの~ 上でヨガ~してイヤになっちゃうよ~♬」 と、歌いたいところですが 4年近く欠かさず毎日やっていても イヤにならないのです。 それどころか毎日発見の日々です。 楽しくてたまりません。 奥深し「太陽礼拝」 僕が幼い頃から 母はヨガの先生でしたが 僕がヨガを始めたのは40も迫った頃でした。 人生に遅いことなど何もありません。 体の硬さも何も関係ありません。 何の先入観も持たず 皆さんも始めてみてください。

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com