instagram

ここ最近 instagramを見て ご来店いただくお客様が増えました。 本日もよく見ていただいて instagramに上げているお飲み物を 飲んでいただいたお客様もいらっしゃり とても嬉しい出来事でした。 小苦樂や宵小苦樂のSNSをご覧いただいている お客様。ご来店の際は見て来たよと 一言仰っていただけたら幸いです。 ほんのきも〜ちですが 贔屓していまうと思います笑 まだご覧になった事のない方は ご覧になってみてください。 宵小苦樂 https://www.instagram.com/yoi_kokura/?hl=ja 小苦樂 https://www.instagram.com/kokura_mejiro/?hl=ja 小苦樂カフェ https://instagram.com/kokura_cafe?igshid=infc9jon5p0z

きらきらひかる

静かな夕暮れ時に思い出すこと。 夕暮れ時のグラウンド グラウンドに響くボールの音 ボールを追う掛け声 その掛け声を背中に受けながら 自転車を漕ぐ帰り道 わたしの中の思い出は 景色と、温度と、音と共に しまわれている。 思い出が、ふとした時によみがえるのは その3つの中のどれかを感じた時 こんなことを書いているのも この写真の夕日の色を見て、 あの頃の景色が頭によぎったのです。 懐かしさ 切なさ 思い出を共有できる存在は いつでも、大切で、 恋しさを感じるところにいる。

義眼の毛玉

生まれた時は見えていた、 白内障、緑内障。結局盲目となった。 初めは見えないことに怯えていた。 でも初めから見えてなかったら怯えることも怖がることもなかったのだろうか? 人は与えられていることに気づく機会は少ない。 中村天風の著書に、「初めからこうだと思えば、なんてことないだろう」とあった。 いつ何時、何が起ころうとも。 そう思うことにしよう。 このあったかい毛玉^0^ 思い入れのある、毛玉。^0^ 愛してるよ。お星様になっても、今もずっと。

Frozen Cocktail

小苦樂の夜の時間 "宵小苦樂" では 梅雨の蒸し暑さを吹き飛ばす フローズンカクテルを 始めました。 白桃と白ワインのフローズンカクテル ¥1200(税込) 生グレープフルーツの フローズンソルティドッグ ¥1000(税込) にごり巨峰のフローズンカクテル ¥1100(税込) 梅雨時期から夏にかけての限定と なりますのでこの時期に是非 ご賞味ください。 ご予約はこちらからか 下記よりお電話ください。 03-6883-8623

a boy

小苦樂が出来て間もない頃 ある女性が、小苦樂を見つけて 検診のたびに、 来てくださるようになりました。 お腹はどんどん大きくなり、 いまかいまかと、私も 赤ちゃんに会えるのを楽しみにしていました。 そしてついに男の子を抱いて 来てくださった時、本当に嬉しくて、 無事に生まれてきてくれて、、 会えたこと、抱っこさせて頂いたこと。 とても嬉しかったのを覚えています。 生まれてからも、 パパと一緒に。 ご家族と一緒に。 その子を抱いて、 来てくださるたびに、 新しいことを覚え、笑いかけてくれる その子に、癒され、みんなで笑い、、^ - ^ そんな男の子が、 ついに歩けるように! えー!!歩いてる!!! 車で遊んでる、、! いつの間に!! なんて、一ヶ月も会わないうちに どんどん成長している姿を見て ここに居るだけで そんな幸せがやってくるなんて なんて幸せなことだろうかと、 段差に向かう男の子に みんなでついて歩き、ケラケラと 笑うその子につられてみんなで笑い 子供ってなんでも分かってる^^ 偉大な存在です。 生まれてきてくれて、有難う。 これからも、成長を近くで 感じられるといいな。

抹茶ラテ

キーンと冷えた、お濃茶抹茶のラテはいかがでしょうか? 11:30−23:30で営業しています。 古民家カフェで癒しのひと時

見立て

【見立て】(芸術の技法)対象を、 他のものになぞらえて表現すること 以前いたお店によくいらしていた中村さん。 先日雑誌に中村さんの茶籠が出ていました。 ルイヴィトンのエピを茶籠にとは流石です。 とてもかわいい。 エピは麦の模様。ハイブランドの バッグでも野点の雰囲気が 模様から伝わります。 「見立て」はその人のセンスや 遊び心、経験が現れる 素晴らしい日本の文化の 一つだと思います。

バランス、、

弱さと優しさ、 わたしの中のこの二つは、 なんだか ぐらぐらしたバランスで 成り立っているなぁと、 今日ふとした時に気が付きました。 わたしの優しさって、実は弱さで、 優しさなんかではないのではないか 生まれ落ちた瞬間に 長所と短所、使命、試練 そんなものはすでに決まっている と。 本当にそうだとすると、、、 などと ひさびさに、作務の時間に、 そんなことを考えるのでした。 そんな、20代のある日の独り言でございました、。

心に繋ぐ手描きの便り。

子供の頃。絵の具を広げることにとっても喜びを感じていました。 逆に、描きたいのにこの色が足りないことに、ものすごいストレスを感じていました。 画材屋さんにいろんなことを教えてもらい。 藝大の先生、お教室の先生。 何より自然に教えていただきました。 今年の夏の暑中お見舞いは、手書きでいかがでしょう? それを印刷なさっては?^0^ 講座のご案内はラインアットが一番最速です。 是非ご登録くださいませ。

What are you born for ?

胎内記憶や 胎内にいるそれ以前の 「あの世」と言われる場所の 記憶が残る子供達に 「人は何の為に生まれてくるのか?」 と問うと一様に "人の役にたつ為に生まれてくる" と言います。 この世に生まれ、肉体という物質を お借りして今世で人の役にたつ為に生きる。 この世では きつい事や悲しい事もありましょう。 楽しい事や感動する事もあるでしょう。 でも この世に生まれたからには お借りした肉体を駆使して 人から"ありがとう"と 言われる生き方をしてゆきたい。 小さなことでも 人の役にたつ事は たくさん溢れています。n

strawberry moon

先日の満月は 「ストロベリームーン」 という名が付いているんだとか。 遠く離れた故郷の友から そんなメッセージが届いていました。 月は人の身体や思考に 大きな影響を与えるという 自然的な言い伝えを、 当たり前の様に信じている私です 太陽の動き、月の明かりに 合わせて暮らしていた遠い昔の世界 その頃にみるストロベリームーンはさぞ 綺麗だったろうなぁ^^ 梅雨の合間の晴れの日続きに、 お天道様の有り難みを感じます。 明日も晴れ予報 冷たい氷ぜんざいや 抹茶フロートが美味しい気温になりそうです。

桃は天国の食べ物^0^¥

私は、今回の新しいメニューをとっても喜んでいます。 なんでも、黄桃と白桃のパルフェだそうです。 ココナッツのパンナコッタに、サクサクの溶かしバターでカラメリゼしたビスケットに、ソルベとアイスクリームとミントを。。。 天才的発想です!(私にとってはね^0^¥) 小苦樂のパティシエール。ありがとう。

座禅やマインドフルネス、ヨガなどの 瞑想には「無」や「空」という 言葉をよく耳にします。 そもそも「無」とは何かなど、 誰にも伝えられる事が出来ない 「超 個人的感覚」に思えます。 簡単に"無"の境地にはたどり 着けないのではないか? そもそも無とは? 仕事が忙しくて何も考えないなんて無理… など、様々なご意見があると思います。 そんな時は… 無になろうとする事をやめましょう。 「無」の反対は「有」 「有」があるからこそ「無」がある。 だから「有」を大切に 今の自分の「有」を見つめる。 その見つめた「有」を、 自分の中で通過させる。 私の師曰く、 「座禅をする時は色んな思いを 通り過ぎさせる」 溢れ出てくる考えをただ通過させる。 入れないのではなく、 入れて通り過ぎるのを傍観する。 そこに有から生まれる 無があるのだと思います。

繰り返しの中で

雨の土曜日、 皆さまいかがお過ごしでしたか? 私はと言いますと、 いつもと変わらぬ 土曜日のカフェの仕事をした後、 毎月の楽しみでもある 第三土曜日のくずし字の講座。 平安の字を皆で読み解き、 学校の部活のように、同じ顔ぶれで 勉強をし、また次の授業で会いましょうね^^ と挨拶を交わし家路につく。 そんな一日を過ごす中で感じることは 仕事も学びも、 共に過ごす時間を重ね、 同じ話題を共有する仲間を 持てることは、楽しい日々を過ごす 大事な要素だなぁ、と。 明日も、みなさまがしあわせな気持ちで 眠りにつけるような 一日になりますように。^^

筆であそぶ

一本の筆で、 様々な太さの線が描ける。 始めに紙に書いた線で全てが決まる と、。 筆で遊ぶ、 大人の塗り絵。 お問い合わせは下記電話番号で 承ります。 ☎︎03-6883-8623

臨死体験、遺言ワークショップ

このタイトルを聞いて、なんだろうとお思われる方が多くいらっしゃることは存じております。 死なない方はいらっしゃいますか?^0^ 誰もが迎える死というもの。 このブログを見てくださっている方は、生きている方ですよね?^0^ さて、真剣に自分の今と向き合ってみませんか? 生きている今を、どう捉えているのか? 私は、僕は、あの人は。。 大切な方と是非ご参加ください。 7月13日 土曜日 19:30ー です、 手ぶらで心を開いてお越しください。 ^0^¥

奇跡

アルベルト・アインシュタイン の言葉に 「私たちの生き方には二通りしかない。 奇跡など全く起こらないかのように生きるか、 すべてが奇跡であるかのように生きるかである。」 とあります。 あなたはどちらを選択しますか?

太陽と月

夕暮れ時の浜辺は、ノスタルジックな気持ちにさせてくれるのはなぜかしらと考えます。 きっと太陽が沈んでいくことに人は悲しみを覚えるのでしょうか? 夜が怖かった昔の生き物は、暗闇を星と月だけで暮らすことに何らかの不安を覚えたからでしょうか? 今は、恋人たちもなんだか恋が深まりそうな予感に感じてしまうのは、いつからでしょう・・・ 夏ですね。 夕暮れ時の浜辺を手を繋いでお散歩したくなりました。

進めばわかる

前の大好きだった仕事を辞め 早二年。 奈良を訪れてからも二年が経ち 「進めばわかるさ」と言われ 進んできた道 初めて振り返りましたが 進めばわかるということの意味が 少しだけ分かってきたように思います。 その一歩が道となる。 のですね。

keep going

やりたい事は何か? とは、やってみてからでないと分からない そうです。 何を描きたいかは、 描きはじめてみなければわからない。 と、ピカソも言ったそうな。 16歳か、17歳の頃だったか、、 「目の前にある事をコツコツとこなしてゆけば いつのまにかやりたい事が 出来るようになってくるのよ。」 と、姉からの言葉 ずっと頭から離れずに 居てくれたのは、こうやって 思う今日みたいな日のためなのかな。

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com