徒然なるままに


わたくしの楽しみの一つに、独りでいるという行為があります。

孤独とは違って、音のない世界にも似た、

視覚と嗅覚でのみ反応を感じる時間とでも申しますか、

朝の支度の作務はこれに近いのかもしれません。

早起きすることはそれに似た行為でもあるのかもしれません。

世間様が寝静まっている夜も。

わたくし以外のものはそっと存在のみで語りかけてくる。

いいえ。わたくしが感じ取るもののみ、わたくしが反応する。

もちろん、携帯電話など、どこかへ。

電源を切ることに慣れていない、昨今の方へ。

たまにはそんな時間をとってみてください。

見えないものが見えてまいります。


47回の閲覧

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com