お料理好きですか?器は好きですか?


わたくし、陶芸は小学校の頃から親しんでまいりました。

お料理は、ここ数年です。

お皿の上に一瞬のお料理を描くように、器が大好きでした。

キャンバスの上に立体的な絵を描くのです。

科学も大好きで、いつも結果に対し、仮説を立て、実証してゆく実験が好きで好きでたまりませんでした。

解剖も。

見えない何かがどんな働きで、作用しているのか。

皆様が日頃召し上がっているお料理、いつもと違う器に載せてみてください。

きっと新しい何かが作用することともいます。

わたくしはお料理が下手でしたが、

子供が離乳食の時に、私の煮物は食べませんのに、お料理屋さんの煮物はよく食べたところに疑問を持ち、そこから実験が始まったのです。

板前さんに、どこがなぜ?をカウンター越しに聞き集め、

それを自宅で子供に臨床実験をした^0^というところでしょうか?

おかげさまで今は、美味しいと行っていただけるものを作れるまでになりました。

皆さんもあらゆるところに疑問を持ってみてください。

いとぐち、は あらゆるところに疑問を持つことから始まりますのよ。


25回の閲覧

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com