神様のいるところ


小さな頃から、お米には

一粒一粒に神様がいて、残したら

バチが当たるよ。

と、おじいちゃんおばあちゃん、

お母さんお父さん、みんなに、

そう教えられて来ました。

神様がいると、

信じられている場所って

自分の命の根源の中

深く静かな場所

古くから大切に守られているもの

そんな、イメージです。

お茶室の明かりの中で

アクリルで出来た水面に光る

お月様の棗や

キラキラと光る夜光貝や

金の漆を見つめていると

 神さまがこの中にも住んでいるんだろうなと

そんな気持ちになる空間でした。

私も滑り込みでひとつ、、

丁寧に丁寧に磨きながら

一緒に年を重ねていこうとおもいます。^ ^

皆様もぜひ。

一生ものの出逢いをしにいらしてくださいね。

蒔絵ジュエリー:

classic ko 

アクリル作家: 俵堂ひでと


0回の閲覧

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com