筆に慣れよう


日本って、本当に美しい物が多いですね。

こうした日本ならではの

色合いを見ているだけで

心が和んで行きます。^ - ^

日本人である事を誇りに思った瞬間って

皆さまはどんな記憶が思い起こされますか?

私はふと、

小苦樂の書道のお稽古をしていた時の

事を思い出しました。

100年と経っていない昔の日本語が

読めない、、、

ずっとどこかで目にして来たけれど

何故すらすらと読めるようになりたいと

思わなかったのか。。と、

考えました。

読む欲が出る前に、

今使われている日本語に変えた

文章が当たり前にあって

必要の無いものへと分類してしまって

いたような、そんな気がします。

けれど、多くの日本人が

『美しい』と思う日本語は

きっと昔使われていた

もうほとんどの日本人が読むことの出来ない

日本語なのでは無いでしょうか?

少なくとも私は、

むかしの人の書く線が美しいと感じます^ ^

小苦樂で毎月第3土曜日に

行われている

『はじめはいろはから』という書のお稽古

がございます。

もう一つ、今月からスタートした

『筆になれよう』講座。

毎月第3土曜日のお稽古の先生は、

女将の師匠が。

毎週木曜日にある、筆を使った

実用講座は女将が、担当しています。

毎日多くの方がするであろう、

字を書くという動作。

きっと誰もが一度は筆で書かれた

美しい文字に憧れた事が

あるのでは無いでしょうか?

上手く書けるようになりたいけれど、、

今更お稽古、か。。

とお思いの方がいらっしゃいましたら

ぜひ一度木曜日の書道レッスンへ

足を運んで見てください。

きっと、日々の考え方や

姿勢まで変わってくるはずです。

HPよりご予約サイトへ移動可能です。^ ^

もちろんお電話でも。

☎︎03-6883-8623

小苦樂

東京都新宿区下落合3-21-5

11:00-24:00


32回の閲覧

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com