利休にたずねよ


先日、『利休にたずねよ』

という映画を見ました。

畳と足袋の擦れる音や、

釜の中でお湯の沸く音

雪の上を下駄で歩く音が

美しく感じる静かな、時間でした。

『不足の美』

と言う言葉は皆様もどこかで

耳にした事があるのでは無いかと思います。

不完全な物は、

欠けているその不足の穴を

自分の心の中で埋めるという樂しみ方、

あるがままを美しく。

花も木々も

野に咲くように、

枯れゆく様も美しいと思う心を。

幸せの感じ方も、

そうかもしれません。

完璧な幸せより

物足りなくて良い、

幸せは小さいからこそ幸せなんだ、

と、、小苦樂の本棚にある

ある本に書いてありました^ - ^

コーヒーでも飲みながら

その本、探して見てくださいね。

"小苦樂のコーヒー"が

飲みたくなってしまうような

そんなお話はまた明日の記事で、、^ ^


23回の閲覧

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com