季節をおもふ


窓をあけると

風が肌を掠って通ってゆく

木の間から漏れる太陽の光と、

店に流れる音楽とひとの笑い声が

心地よく流れる時間

だんだんと、夏が近づいてきている。

色をつける前の

生命力のある緑色の葉を眺めては、

鮮やかなお顔を想い浮かべる。

日々みな少しずつ、

変わっているのね。

そんな気付かぬような変化に触れ

きょうも生きてるなぁと感じます^ - ^


30回の閲覧

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com