お道具を慈しむ


なぜ私たちが、生活を超えたところに文化を探そうとするのか?

今までの生活の中にあったはずのものを、遠くに感じ始めているからです。

遠く。。。。

習うことは、慣れること。

慣れることより、楽しむこと。

楽しめば生活の中に入ってくるものです。

生活の中に入ってくれば、そのお道具を使う回数も増えます。

そうしたらそのお道具を作ってくださっている職人さんたちを思うことができます。

それを思えば、どのように使えばいいか、考えるはずです。

失敗を繰り返し、成功の神様を引き寄せてください。


34回の閲覧

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com