抜苦与楽


抜苦与楽

ばっくよらく

観音様のお働きの徳を

「抜苦与楽」

といいます。

抜苦とは、相手の苦しみを取り去る事

与楽とは、相手に幸せを与えることをいいます。

観音様は、相手の苦しみの実情をつぶさに

お聞きになられ、相手の立場に立って

音声を観察することから観音様と呼ばれています。

自分を犠牲にして相手に尽くすことは

なかなかすぐにできることではありませんが

少しでもお相手の立場に立たれることは

今すぐにでもできることなのではないでしょうか。

抜苦与楽

Back Your Luck


44回の閲覧

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com