あんみつの魅力


実は、小苦樂に来るまで

餡蜜という食べ物に惹かれたことが

ありませんでした。

小苦樂のあんみつを食べた時の

衝撃といったら、

寒天は臭みもなくてぷりぷりで、

あんこは甘すぎず、塩豆の塩気と

ぴったり合う。

さらに求肥のやわさかさが加わって、、

感動したのを覚えております。

ちょっぴり贅沢にアイスクリームの

トッピングも、おススメです。

寒天はゼロカロリー!

小豆もお肌に良し、腸に良し。

罪悪感のない甘いもの。

夜に甘いものが食べたくなった時も、

小苦樂なら23:00まで、

クリームあんみつや豆かんが

食べられるんです。

まだ食べたことないという方は

ぜひ一度ご賞味くださいませ。^ - ^


16回の閲覧

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com