My winter wishes


また、、

私がこの話題を出す時期がやって参りました。

出すのも、片付けるのも面倒なはずなのに

どうして恋しくなるのでしょうか?

冬の炬燵は、

ほんとうに平凡な幸せ。

あとは、寒い日の、

遅く起きた日の布団に包まれて

マグカップを両手で包んでゆっくり飲む

ホットココアも。

けどわたし、

気付きました。

きっと、いつもこの冬の景色の中には 

誰かが側にいて、

一緒に過ごした記憶だという事を。

余計に恋しくなるなぁ、そんなことに

気が付いてきまったら^ - ^


28回の閲覧

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com