escape!


escape.

そんな言葉がとても心地よく感じられる時があります。