1日1歩


ついこないだまで

暑い暑いと、、うちわを仰いで

涼んでいたと思ったら

9月の終わりもすぐそこに。

年を重ねるごとに、時間の流れが

早く感じるようになると

よく聞いていましたが、

不思議ですね。

どうしてなのでしょうか。

月日の流れと言えば、最近見た

映画の中で、檜の木は

200年掛けてやっと1メートル

成長すると、その言葉が印象的でした。

真っ直ぐに真っ直ぐに

1日すこしずつでも確実に成長していく

その時ははっきりと目に移らずとも

小さな積み重ねの後には

誰が見ても

立派に大きく育っている。

人間も同じ、でしょうか。

小さすぎて、自分では気付かず

ついつい挫けそうになってしまう時も

そう信じながら、しっかりと

毎日を過ごしていれば

日々着実に一歩ずつ

地面に根を張り自分自身で

吸収しながら成長してゆけるのですね。

森から学ぶ、生き方^ ^ですね。


最新記事
アーカイブ

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com