無知を知る


「知らないものを知る」ことの、大切さ。

気づかないことの恐ろしさ。