自分に合う色とは、何色でしょうか。 飾らないのが一番とも言いますが、少し飾っている方が気分が上がるのもまた事実。 鏡の中の自分をどうにかおめかしさせようと、あれやこれやするのが楽しいのです。

不思議なもので、「似合う」色を身に纏うと、心なしか顔色がパッと明るく見えるようです。 まるで魔法のようでいて、実は心の奥で知っていたことを再発見したに過ぎないのでしょうか。

ところで、和室に入ると、どんな方でも穏やかな表情になるような気がいたします。 


最新記事
アーカイブ

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com