大切なことは、、


書物、芸術品、装飾物、

今なお、多くの人の心を動かす

美しいもののほとんどは、

過去の造形物。

今も美しいと言われるものは

当時、自分の為でなく誰かに捧げた物

ばかりのように感じる。

美しいと言われる書には

誰が書いたものなのか

分からないものすらある。

自分のためでなく

誰かの為に作られる物には

何かしらの思いが込められているはず。

プレゼントされることが嬉しいのは、

そのものの値段ではなく、

相手が自分を思いながら選んでくれた

その時間への、喜びがある。

そのものに向き合った時間が

どれほどなのか

そこが、心を動かす一つの

理由なのではないかと、思うのです。

美しいものを目の前にすると

ただひたすらに眺めていたくなる。

あぁ、美術館へ行きたい気分です。

^ - ^


最新記事
アーカイブ

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com