舞台の上から、客席に向かって語る役者。 けれどその相手は、客の中にはいません。 不思議なコミュニケーションだなと、

いつも思います。 伝えたいことがあるときは、

目を見なさいと教わりますが 客と目を合わせなくても、

普段の会話よりずっとダイレクトに

登場人物の言葉が届きます。

大袈裟だけれどとても繊細な、

喜怒哀楽の感情に乗せて。

客席から伝えられるの