香道


わたくしの好きなことの一つに、新しいことを体験するという行為があります。

その中でもことさら、日本文化については格別な興奮を覚えます。

今回は去年、志野流の若宗匠にお招きいただいて、夏のお香を楽しませていただいたのです。

それ以来、私は魅力にとりつかれています。