心に繋ぐ手描きの便り。


子供の頃。絵の具を広げることにとっても喜びを感じていました。

逆に、描きたいのにこの色が足りないことに、ものすごいストレスを感じていました。

画材屋さんにいろんなことを教えてもらい。

藝大の先生、お教室の先生。

何より自然に教えていただきました。

今年の夏の暑中お見舞いは、手書きでいかがでしょう?

それを印刷なさっては?^0^

講座のご案内はラインアットが一番最速です。

是非ご登録くださいませ。