もの、こと。


たくさんのものを羅列することがとても美しいと言われることもあります。 同じカテゴリーのものは同じところに。これは片付けの時と同じように出番を待つのものの運命と言えるでしょう。