甘やかす


"身体を甘やかす"

けして、楽をしたり

ぐうたらするということではなく

身体の滞りや、痛み、コリなど

自分の身体の部位をなんとなく見ないで

ちゃんとしっかり丁寧に見る。

そうしているうちに身体が悲鳴をあげていたり

伸ばせないよ~となってるのが見えてきます。

そこを徹底的に甘やかします。

大丈夫だよ~と声をかけながら伸ばしたり

ほぐしたり、リキみをぬいたり。

すると、自然と痛みが薄らいだり

回復に向かうように思います。

身体は正直。

甘やかせば素直に答えてくれます。

痛みの我慢の向こうには何もありません。


最新記事
アーカイブ