ルビ


宝石は、見る角度によって色や輝きが違うものです 漢字もなんだか似ていて ひとつの字でも意味や文脈によって 様々な読みができます

それを助けるのがふりがな 敢えて特殊な読みをつけることで 独自の想いを乗せることもできます

このようなニュアンスは外国語に翻訳するのがとても難しく 日本語を使う者にのみ許された楽しみだなと…

ルビによってきらきらする文字を目にするたびに、日々思うのです 


最新記事
アーカイブ