子供の声


ここ最近遠くから聞こえてくる

子供の声がよく耳に残ります。

ある男の子は

「い~き~たい公園に いきたい~泣」

ある女の子は

「ママ~!! よかったね~」

その公園の何があの子にとって

スペシャルなのか。

大好きなママにどんな良いことがあったのか。

それはわかりませんが

子供の叫ぶその声は

本音でありもっとも素直な欲求だなと思います。

胎内記憶の残っている子供たちに

人は何の為にこの世に生まれてくるのかを

聞くとほとんどの子がこう答えるそうです。

「人の役に立つ為」

その役に立つの最たる対象は

母だそうです。

母の幸せが使命なのだと。

そう思うと、あの女の子が言った

「ママよかったね」は本当に幸せな

声となって繰り返し心の中で聞こえてきます。

人はこの世に生まれ

神様からこの肉体をお借りし

この世でしか味わうことのできない

感情を味わう為にこの世にいます。

楽しいことも、辛いことも、悲しいことも

美味しいことも、「この世」にしかない感覚。

そう考えると、不思議と辛いことも全て

味わおうと思えてきます。

神様からお借りした体をフルに使い

この世で得たい感情をできるだけ味わいましょう。

あの子供のように、

行きたい公園にも行きましょう!!


最新記事
アーカイブ

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com