プリン


語源はもちろん英語のpudding。

本場ではさまざまな種類がある中で、

日本に来たのはカスタードの「プリン」。 「プディング」よりはだいぶ可愛い感じの響きになり…

オノマトペ的な要素も相まって、日本ではとても柔らかく、ぷるぷるのおやつとなりました。