継続という選択肢に

May 1, 2019

 

 

 

「軸を持つ」

 

という事は、

どういう事なのだろうか、と

考える時があります。

 

 

私の中の軸を持つ、事のイメージは

何か一つのことをやり続けること、

なのですが

 

 

一つのことをやり続けると

楽しい事も、迷いも、辛い事も悔しい事も

同じ動作の中で生まれてくる

 

一年前はこうだったな、

二年前はこういう風に感じていたな

 

と、

変化を分かりやすく感じられることに

継続の価値を感じます。

 

 

 

 

 

 

嫌な事があったり

出会った事のないような痛みを感じたときは

 

素直に落ち込み、悲しみ、飲み込みます、。

 

 

 

そうすると、

もう一度同じ事が起こった時は

初めての時よりも

ちょっとだけ、余裕を持って対処できる。

 

 

 

もう一度その苦しみに出会った時は

もう自分の心の中で

どう溶かしてゆけばよいか

なんとなくわかるように。

 

 

 

 

 

 

 

 

人に任せる

 

 

という事は勇気がいる事と思います。

 

 

こうして、失敗を繰り返し

成功の喜びも感じながら

"経験"を積みながら

継続する選択肢を与えて頂いているという

事は、有難い事だと、感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事

December 7, 2019

December 4, 2019

December 3, 2019

December 1, 2019

November 27, 2019

November 26, 2019

November 24, 2019

November 23, 2019

November 20, 2019

November 19, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com