京都府和束


小苦樂では、京都の和束からお取り寄せさせていただいている、茶葉を使っています。

日本では、静岡が生産量ナンバーワンですが、宇治、八女。

様々な生産者さんがいらっしゃいます。

子供の頃、母と茶畑を訪れたことがあります。

石臼でお抹茶をひいたこともあります。

たった、1日のことでしたが、とても記憶に残っています。

そんな体験を多くの子どもたちにしてもらいたいな、と思っています。

何故ならば、その日のことが多くのことにつながっています。

茶道は今も続けていますが、あの石臼の思い出は毎回瞼の裏に浮かびます。

こうやって関連づけて人は覚えてゆくのでしょうね。^0^

好きなことも、嫌いなことも。。。


最新記事
アーカイブ

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com