案山子


雨の降る寒い夜

ふと母のぽそっと呟いた言葉が頭に浮かびました

「この曲を聞くと、子供たちの顔が浮かんで涙が出るんだ」

なんの曲だったか、、

あまりはっきり覚えていないのですが

親が遠く離れた

場所に暮らす子供を思って歌った歌詞の曲

だったかな

歌の力って本当に凄いなと思うのは

状況やその時の気温、声音までもが

一瞬で蘇るところです。

店でかけるプレイリストを作る事は、

楽しみの一つでもあります。

お客さんによってプレイリストや

アルバムをこっそり変えたり

小苦樂での時間が

曲と共に暖かい時間としての記憶として

脳裏に浮かぶ

そんな瞬間があると、いいなぁ。


最新記事
アーカイブ

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com