煩悩


人には人それぞれの煩悩 「欲求」 「やめられない事」 があります。 やめたいと思っていてもやめられない お酒や煙草、食欲、麻薬ドラッグ 最近では砂糖もそれにあたると 言われています。 あるお坊さんのお話によると 人はそれと戦おうとすればするほど 意識はそこに向いてゆく 人は残念ながらそういう性質を 持っているようです。 何かをやめたい時、その煩悩と戦うこと 真っ向から向き合うこと それが一番の問題点だそうです。 では、 どうやってやめるか… それはその欲求を欲した時 そのエネルギーを別のことに向ける やらなければいけない事に夢中になる 事だそうです。 例えば、何か目指すことがあるけど 今の仕事でいっぱいいっぱい、嫌な事があり 毎晩お酒が飲みたくてしょうがなくなった時 その時はその気持ちのまま自分が目指す事の 勉強をする、行動する、本を読む なんでも良いので熱中する。 体調を整えたければ、走る、筋トレをする 脳や体がクタクタに疲れると人は 眠りにつきます。 欲求や悩みで眠れないほどの時は 欲求や悩みという問題とは向き合わず 他の事にすり替えそれに熱中する。 それが一番の処方箋だそうです。 「戦う」のではなく、「乗り越える」 一つ乗り越えると人は自信に満ち溢れる。 人はダメだと思いつつもやってしまう事で 溢れています。 年が明け、1週間が経ちました 今年はダメだと思っている事 それをすり替え、自分の目指す事に 熱中してみても良いかもしれませんね。 まだ357日以上あるのですから。


最新記事
アーカイブ

Blue Camp Japan

3-21-5 Shimoochiai Shinjuku-ku TOKYO 161-0033

​Mail. info@kokura-bluecampjapan.com